トップページ > 酵素ダイエットと間食

酵素ダイエットと間食

ダイエットには数多くの種類があり、色々な手段で情報が手に入ります。その中のダイエットでも食事制限によるダイエットには空腹感が襲ってくるでしょう。空腹感に襲われ負けてしまいお菓子やパンなど食べてしまったという事はみなさん1度はされた経験かもしれません。

 

食事制限中に誘惑に負けてしまう理由は2つあると思います。

 

1.空腹感に耐えれず何でもいいので固形物を食べたいという衝動
2.甘い物が食べたいという衝動

 

1の固形物が食べたい衝動はファスティングダイエット中ですと、どうしてもある衝動かもしれません。収まらない場合は酵素ドリンクを飲んだ後に温野菜や寒天などカロリーが抑えられる柔らかい食事にしましょう。

 

固形物を食べてしまうと、どうしても体内で消化の働きをしますので脂肪を燃やす働きがおろそかになってしまいます。せっかくファスティングダイエットを始められたのですから、我慢できるのであれば間食はしないでダイエットを成功させましょう。2の衝動がある方には酵素ダイエットが向いています。

 

酵素ダイエットで飲むドリンクは数多くのメーカーさんが販売されていますが、そのほとんどがびっくりする程甘いのです。なぜ甘いのかというと、果物や野菜の独自の甘さが凝縮してできた酵素ドリンクだからです。

 

各メーカーさんで味は変わってくるので好みが有りますが人工的な甘味料ですので安心して甘いものの衝動を抑えてくれるでしょう。酵素ダイエットの毒素排除(デトックス)効果は体の中の溜まった余分な物を排除し代謝良くしてくれるという大きな特徴があります。頑張ってダイエットを始めるのですから、できるだけ間食はしないで実行してください。